VAMPIRATE

2000年の夏の終わりにOZZIE WRONGは5 LOTUSSTREET NARRABEENに引越しをしました。 そして、その隣に住んでいたアンダーグラウンドシェイパーのMARK G-NECHに出会ったのです。これが、運命の始まりでした。MARKにはOZZIEが型破りの奇妙なモデルを好む事を知るのに時間はかかりませんでした。そして、OZZIEもMARKが普通のシェイパーとは違うアイデア、コンセプトを持っている事を知りました。それ以来二人は、たくさんのユニークなモデルを創造し、テストを繰り返しました。その結果、二人はたくさんの素晴らしいモデルを完成させたのです。それがVAMPIRATEの始まりでした。
そして、彼らは他の共通の趣味を発見しました。音楽です。彼らは副業としてそれぞれのバンドを結成しました。OZZIEのバンド名は“GOONS OF DOON”で、MARKのバンド名は“DRUNKEN SAILORS”です。二人共、各バンドでベースを担当しています。
このBRANDは、ユニークな二人の創造性、アイデアとROCK’N ROLLから生まれたのです。